株式会社オプナス

セキュリティを愉しくしよう!

会社案内(オプナスについて)

創業80年以上の歴史や実績、そして日本銀行をはじめとする多くの金融機関にご愛用頂いたダイヤル錠製造で培った技術を背景に、常に新たなセキュリティをお届けします。

最高のセキュリティを求められる金融機関向けのダイヤル錠製造からスタートしたオプナスですが、その活動範囲は常に広がり続けています。錠前に関してはオフィスファニチャー向け、自動販売機向け、住宅向けなど幅広い用途に対応しています。 また錠前のみならず、ホテルセーフ、手荷物預かりボックス、宅配ボックス、非接触エントランスシステムなどシステム製品まで、商品群は拡大しております。お客様、そして時代の求めているセキュリティニーズに合わせ商品、サービス、活動フィールドも拡大、多様化し続けています。

企業ポリシー

セキュリティの観点から見て理想は、田舎や島の暮らしではないでしょうか?住民同志がお互いに助け合い、守り合う環境をつくり、人的なセキュリティを築いています。

しかしそんな理想的な場所は少ないのが現実です。自分や大切な家族、そして財産などを、錠前をはじめとするセキュリティ機器を使い自分たちで守る必要があるのです。ところが、セキュリティを考えると神経質になったり、緊張したりしがちです。

オプナスはセキュリティ機器をつくっているメーカーとして、誰もが安心して自然に使え、使うのが愉しくなったり、愛着が湧いたりする製品をつくりたいと願っています。私たちには田舎や島の暮らしのような環境をつくり出すことはできませんが、私たちの製品を通して少しでも人の心が愉しく豊かに、そして安心して暮らせる社会づくりのお手伝いをできたら・・・と願い、日々努力しています。

オプナスのものづくりへのこだわり

オプナスは日本銀行をはじめ、日本のほとんどの金融機関に設置されている金庫室扉向けダイヤル錠や貸し金庫錠など約60年にわたり、製造し続けてきました。

現在ではインターネットバンキングなど時代の変遷と共にオプナスのメイン商品ではなくなりましたが、そこでは最高レベルのセキュリティが常に求められ続けました。

このものづくりの精神が今も生き続けています。たとえば、見えないところでも万一の手口を考えた設計、永く使っていただくための素材や工夫、トラブルのあったときに対処できる工夫など、プロにしか理解してもらえない技術や工夫を多く盛り込んだものづくりをしています。

こうしたこだわりは、製品の外見からは、なかなかご理解いただけないものかもしれません。しかし、安心して永く愛着をもって使っていただきたいというオプナスの願いのあらわれなのです。

時代をリードするセキュリティ製品を生み出す3部門体制

より高度にお客様のニーズに応えるために「企画・開発」「営業・販売」「製造」の3つの部門が切磋琢磨し合い、協力しあっています。

日々、高度化する犯罪、そしてお客様のライフスタイルも大きく変化する時代です。その中でオプナスはより高度なセキュリティニーズをよりお喜びいただける形にしてお応えできるよう体制を強化し、変革し続けています。

企画開発

お客様の求めるものを考え抜き、培ってきた技術とノウハウをもとに高度に融合させたアイデアを考え、形にしていきます。テンキーロック「EL-05」、新発想キー「キーキッス」はグッドデザイン賞をそしてスイングサムターン「パタンテ」のグッドデザイン賞中小企業庁長官特別賞を受賞。ユーザーへの新しいセキュリティのあり方やより使いやすく愛着を感じていただける商品をつくりだしています。

営業・販売

札幌、東京、大阪、福岡の拠点と各地の代理店が全国販売網をカバーしています。また全国をカバーできるアフターサービス網を確立し、販売だけでなく、お客様に安心してお使いいただく体制を築いております。オプナスのユニークな商品をご理解いただくとともに、便利に確実に使っていただけるよう、お客様に対する提案活動やコミュニケーションを大切にしています。

製造

オプナスはメーカーであり、その基盤はこの部門でつくりこまれています。お客様に喜んでいただける商品に仕上げるには、しっかりした開発技術だけではなく、安定的に高度な製品をつくり込める製造技術と管理体制が不可欠です。オプナスの工場は国際基準の品質マネジメントISO9001、環境マネジメントISO14000を認証取得しています。しかし、それに満足することなくより高度なセキュリティニーズに応えるべく、日々、改善、改革に注力しております。

主力商品と活動分野

ダイヤル錠の製造からはじまったオプナスですが、ディンプルシリンダーなどの各種ロックをはじめ、宅配ボックス、ホテルセーフや真皮認証式セルフボックスまでと、錠前から完成品やシステムまでをカバーしています。

また、お使いいただいている用途や業界は金融機関、自動販売機、オフィス家具、住宅、マンション、アパート、温浴施設、スポーツ施設、ホテルなど、ますます広がっております。よりお客様のセキュリティニーズに対応するために、より安全に、便利に、使っていただきたいという活動を続けてきた証でもあります。

ページトップへ戻る