株式会社オプナス

セキュリティを愉しくしよう!

メモリス

メモリスの動画説明

右下のボリュームを上げると音が鳴ります。

メモリスの特長

戸建住宅や分譲マンションにお住まいの方に

キー紛失の心配から開放されます。

自分や家族の誰かがキーをなくした体験、なくす心配をしたことはありませんか?そんな心配をなくすのがこのメモリスです。誰でも簡単に使えるキーチェンジシステムを使い、新たなキーを差込み記憶させてしまえば、万一、キーを拾い悪用しようと思っても以前のキーは全く使用できなくなります。

安全で使いやすく、防犯性能も安心です。

使いやすいリバーシブル(両面とも使える)タイプのディンプルキーを採用しています。キーヘッドも持ちやすくおしゃれなデザインで、キーも通常よりも厚目です。これによりグレード感もある仕上がりになっています。

賃貸マンション経営をされている方に

入居者の引越しの際に必要だったシリンダー交換の手間や費用を大幅に削減できます。

防犯意識が高まり、入居の際にはシリンダー交換をするのが当たり前の時代になりました。そこで増大するのがシリンダー交換の費用と工事などの、手配にかかる手間です。この課題を解決するのがメモリーシリンダーです。新たなキーセットをご用意頂ければ、簡単な操作のみでシリンダー交換をしたのと同等の安全性を確保し、それにかかる費用と手間を大幅に削減できます。

空室のご案内がスムーズになり、管理が簡単にできます。

専用の空室キーを設定しておけば、そのキー一本でお客様をご案内でき、契約アップにも効果的です。また、メンテナンス時、業者へのキーの受け渡しも楽になります。

管理方法に合わせたキー管理プランがくめます。

各部屋を別々に管理したり、物件や地域などのグループ単位で管理するなど、管理の仕方はさまざまです。メモリスはさまざまなキープランに対応しております。コンストラクションキーやマスターキー設定、エントランスの逆マスター設定など幅広く対応しています。(効率の良いキープランのご提案をいたします。是非ご相談ください。)

メモリスの製品概要

2つのチェンジ方法

マスターチェンジ方式 管理者が持つ一本のチェンジキーで、認定されたグループ内のすべてのキーをチェンジすることができます。(マスターキー設定可)
※グループ化して管理したい物件に適した方式です。
ランダムチェンジ方式 各住戸用の子鍵とセットになったチェンジキーでのみ、キーをチェンジすることができます。(マスターキー設定不可)
※各部屋を別々に管理したい場合に適した方式です。
一戸建て住宅・分譲マンションにもこの方式が適しています。キーを紛失した際に、新たなキーにチェンジしてしまえば、万一誰かに拾われてもその鍵で錠前を解錠することは不可能です。

※物件ごとに効率的な運用プランを構築することが可能です。詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

簡単なチェンジ操作

img

子鍵(住居キー)

入居者が使用するキー。4本/1セット(すべて同じ鍵番号です)。

img

チェンジキー

登録された物件すべてのシリンダーをリセットすることができます。また、リセットのみで解錠はできません。(※)

img

マスターキー

登録された物件すべてのシリンダーを解錠することができます。キーチェンジをしても、マスターキーはそのまま使用できます。キープランを打合せの上、ご希望に応じて作製いたします。

img

※チェンジキーを使用して、鍵の変更操作をする際は、必ず扉を開けた状態で行って下さい。

逆マスターシステム

逆マスターシステムとは、共同の出入り口などを複数の住戸キーで施解錠できるキーシステムです。

キースイッチ (画像はMMXです)

キースイッチ (画像はMMXです)

パスタッチLE

パスタッチLE

※キースイッチのかわりにパスタッチLEを使用すれば、非接触エントランスシステムとして利用可能です。

取付可能錠ケース一覧

※「エスカチオン(長座)」仕様は、現行品では対応しておりません。
※対応する錠ケースは、随時更新しております。
※この表にない錠ケースについては、別途お問い合せください。

錠ケース
メーカー
錠ケース
刻印・画像
対応ドア厚(mm)
33-42 42-50 50-58 シルバー ゴールド ブロンズ
MIWA 画像 LA・MA
LAL
PGA
WLA
DA
LASP
画像 75PM
画像 85RA
画像 PG
画像 LSP
LE01
LE03
LE14
SWLE
TE02
TESP
GOAL 画像 AS・LX
HD
ES・EL
LG
画像 TX
TTX
TXK
SHOWA 画像 CL-50
画像 SLA
SDA

ご使用上の注意

・温泉地等の特殊ガス発生地域、海岸沿い等の塩害地域や浴室等の多湿環境でのご利用の場合、腐食の進行が速まって商品寿命に悪影響を与えることがあります。

・お手入れについて
長期間、清掃しないままにしておきますと、表面に付着した汚れは、しみや腐食の原因となります。汚れが軽いうちに清掃してください。清掃の目安は、少なくとも月に1~2回程度です。特に海岸地帯や交通量の多い道路沿いは、塩分や排気ガスによる汚損が進みやすいので、こまめにお手入れしてください。

・キーは消耗品です。丁寧なお取り扱いにより長期間ご使用いただけます。

・キーはそれぞれ鍵番号の異なる大切な個人情報です。他人に貸したり、人目に付くところに放置したりしないでください。

・キーでスムーズに開け閉めできないと感じ初めたら、故障の原因になりますので、早めにキーの交換をしてください。

・スペアキーのご用命は必ずオプナスまでご依頼ください。(賃貸住宅にお住まいの方は、ご注文方法を管理会社様にご確認ください。)

・賃貸住宅用のキーは、運用上オーナー様の許可がない場合は、ご注文をお受けできないことがございます。スペアキー等のご注文をいただく場合は、管理会社様にご確認をお願いします。

・キーは厳重に保管してください。思わぬトラブルに巻き込まれる恐れがあります。

・鍵番号を変更する際には、チェンジキーを止まるまで挿込み、止まるまで回すことを意識してゆっくり確実に操作してください。

・オートロック操作盤や共用出入口にチェンジキーを挿し込まないでください。使用できなくなる恐れがあります。

・キースイッチに付属している共用出入口(逆マスター)設定キーは、設定後も大切に保管ください。

・キーの挿し込み口に、定期的にかぎ専用潤滑剤をスプレーしてください。かぎ専用以外の潤滑剤やCRC等の油は絶対に使用しないでください。

・キーチェンジ操作は、扉をあけた状態で行ってください。

・鍵番号を設定をする際は、必ず新しいキーで設定をしてください。

ページトップへ戻る